2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.09.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )

あなたの触れた身体が元通りになるまで
誰かを正しく愛せる私に戻れるまで
無いはずの角を曲がってふりだしへ急いだ
あなたに牙を剥いて

惜しみなく愛して惜しみなく憎んであげる
変われない形があるなら心を溶かしましょう
晴天の淵から大粒の嵐が降りた
鮫のように急カーブ切ってく私をどうか笑って

♪『鮫』/天野月子




どうしてもやらなきゃならないことがあるのに逃げてばかりで何もやらない
ただ時間ばかりが過ぎていく

人と関わらず人をどんどん信じられなくなる

自分の価値とは、生まれた意味とは

もう一度やり直せるなら、今度はもっとちゃんとしよう

ただやり直しは効かない、だから今あるものを全て捨てて新しく始めよう。
スポンサーサイト


( 2014.03.31 ) ( 日々戯言 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。